ブログトップ

Life is beautiful☆

sloflo.exblog.jp

追悼 アレサ・フランクリン

新発田は26日からお祭りです。
でも、これだけ猛暑の日照り続きだったのに
祭りの期間中ずっと雨予報とは・・・
集客にも影響しそうですね。


もう十日くらい前になりますが
アレサ・フランクリンが亡くなりました。

超有名シンガーなので今更説明は不要かと思いますが
グラミー受賞歴20回くらい、偉大なシンガー100人などの
ランキングには必ず1ケタで選出されるソウル・シンガー。
私もあの太くてパワフルな声が大好きでした。

いろいろなところで耳にしている曲も多いアレサ。
私が最初にアレサ・フランクリンを知ったのは
『free soul』という人気コンピレーションアルバムでした。
『free soul』シリーズは90年代すごく売れてましたね。

76歳だったということで、亡くなってから何気なく
wikiで検索したら、歳がジャニス・ジョップリンと1歳違い。
特に接点もないと思いますが、どちらも好きだったので
20代で亡くなったジャニスと二人は同じ時代のシンガー
だったんだと知り、感慨深いものがありました。


あと、この方の人生がなかなかの波乱万丈っぷりなので
映画にでもならないかなと個人的には思ってます。
ご冥福をお祈りしつつ、この時ににもっと再評価されるといいな。





[PR]
# by slo-flo | 2018-08-27 19:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

十日町『そばの清兵衛』

今朝、久々にジムに行ったら、体がすごく重い。
久々とは言っても1週間程度なので、そこまで体がダレていた訳ではないはずですが、筋トレマシンもバイクのペダルもまぁ重い。
夏バテかなぁ。。。


アートトリエンナーレに行ってきたことは前回エントリーしましたが、十日町にいったということはもちろん食するのは蕎麦!
1店舗でも多く行ってきたいところでしたが、日帰りではせいぜい2食。
でも同行者の了解も得て2食食べてきました。


行く店は決めていました。

十日町キナーレや土市駅等の作品を見てから松代方面に向かいましたが、1店舗目はその道中にあります。
a0078236_16321418.jpeg
『そばの清兵衛』さん。
トンネルとトンネルの間、車幅ほどの狭い道をクネクネ登るとその店はありました。
行ってみるとなかなかすごいところにあります。

店構えは蕎麦屋と思えない感じですが、地元民に人気のお店だそう。
地元のそば粉で自家製粉、もちろん手打ち。
天ざる(1350円)をいただきましたが、ホントに美味しかったです。
大盛りいきたいところでしたが、この日はもう一回そばを食べなくちゃいけないので抑えておきました。
a0078236_16324480.jpeg
テーブルにはくるみとあさつきがあり、味変してみて!とありましたが、ワタシはやはりわさびとネギ派でした。
わさびは毎度の追加依頼です 笑
a0078236_16334537.jpeg

夕方『由屋』さんへ行ってみましたが、まさかの店休日。
まさかの、というよりワタシにとっては火曜あるあるですが。
クタクタに疲れ果てていたので、遠くに行く気力もなく
安定の『小嶋屋 総本店』さんで天ざるを食べて帰ってきました。
由屋休みのショックで小嶋屋の写真を撮るのを忘れました。。。





[PR]
# by slo-flo | 2018-08-24 10:00 | 蕎麦 | Trackback | Comments(0)

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ

a0078236_15320791.jpeg
いやはや、今日は暑かった。。
台風のフェーン現象とはいえ、新潟も40度超えですよ(;´д`)
ちょっとこのくらいの気温になると、いくら水分補給をしていても
外仕事は厳禁ですね。


先日、十日町で開催されている大地の芸術祭に行ってきました。
3年ごとに行われていて、今年で6回目。
私は2回目の参加ですが、実はまだ十日町・川口エリアしか行ったことがなかったので、今回は松代・松之山・津南エリアにも行こう!と目論んでおりました。


行こう行こうと思いながらなかなか予定が立たず
会期中に行けて良かった。
人出も家族連れから若者から、街中賑わっていました。

いやしかし、この日もかなり暑く気温は37度。
今年は野外展示を見てまわるのは体力勝負です。

本当は行きたいところ、これだけは見たいという作品が
いろいろあったのですがいろいろ断念。
結局、中心会場である十日町キナーレ
土市駅
越後水沢駅
松代エリア 農舞台周辺
松代・松之山の棚田いくつか
松之山エリア 美人林周辺
川口エリア 光の家周辺

といった流れになりました。
やっぱりアートトリエンナーレは泊まりで行くか
すごく元気なときに早朝出発して、朝からガンガン
動き回れる時間を確保することをオススメします。
期間中にもう一回行きたいけれど・・・無理だな (;´д`)

今回十日町に行って感じたのは、芸術作品もいいのですが
次はほくほく線に乗りたいなと。
ほくほく線、いいところ走っているのですよ。
山の中の高低差のあるようなところとか
なかなかのビュースポットがあると見た。
新発田も赤谷線が残っていたら、きっといい感じだっただろうな。


汗かきすぎて、暗くなる頃には顔や腕にザラザラと塩が浮いていました。

a0078236_15324828.jpeg
a0078236_15330568.jpeg
a0078236_15322246.jpeg
a0078236_15332214.jpeg


a0078236_15323329.jpeg


[PR]
# by slo-flo | 2018-08-23 19:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

スマホでの写真撮影のコツ

お盆休み明け、本日15日より営業しております。

暑くてブラインドを一日中下げっぱなしなので
室内の灯りが見えず営業していないと思われがちですが
きちんと営業してますよーーー!


それにしても天候。今日の夜?か明日?に雨予報があるものの
今回はちょっと大雨くらい降ってもらったほうがいいかも。
田畑がカラッカラですから。


お盆前の話になりますが、フォトグラファーのrummyさん
によるスマホでの写真撮影のコツ”を伝授していただく講座に
参加しました。

構図でのモノの捉え方や光のとりいれ方
スマホでの明るさ調整などなど・・・

普段やっていることはあるのですが、改めて言葉で聞くと
なるほど~と思う気づきも多々ありました。


あと少しでも綺麗に撮るために大事なことは、諦めず、面倒がらず
自分が動いて動いて画角を探して何枚も撮る!
ということに尽きるようです 苦笑

背景とかろくに考えずに、写したくないものも
まいっかーで撮っちゃうのがダメなんですね。

そしてアプリもいいのがたくさんあるので、自分が狙うイメージに
仕上がるのであればどんどん使うべきとのこと。
今使い勝手の良いアプリを物色中です。


今後、ブログでの画像レベルが上がるといいな、と・・・



[PR]
# by slo-flo | 2018-08-15 10:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

稲庭うどんも好きです

昨日、火星が15年に一度の大接近でした。
まぁ昨日に限らずまだまだ肉眼でよく見えるそうですが。

ワタシも一応空を眺めてみました。
方角がよく分からず、赤い星という情報だけで眺めていたら
2つあったのでどちらかよくわかりませんでしたが
今日は方角を調べて再度見てみようと思っています。


ワタシは蕎麦が好きで、このブログでも蕎麦カテゴリーを
作っていますが、実は稲庭うどんも大好きです。
うどんで言うなら、正直讃岐とか伊勢とか”コシ!””太い!”
というのはあまりそそられず、細くてノドごしが良いものが好き。
そういう意味では水沢うどんもいいですね。

以前、物産展で買った「京屋」という稲庭うどんが美味しくて
通販でも購入したことがあったのですが、某百貨店の地下でも
期間限定で販売されていたので久々に購入しました。
通販でも、美味しいけど高い稲庭うどんは数あれど
こちらのものは美味しくて安いのです。(1kgで1200円)
大袋なので、お使い物には適さないかもしれませんが・・・


あぁ・・・暑いし、薬味をたーーーっぷり入れて食べるのが楽しみ!
a0078236_19015329.jpg



[PR]
# by slo-flo | 2018-08-01 10:00 | | Trackback | Comments(0)

異常気象に思うこと、あれこれ

30度超え、何日くらい続いているんでしょうねぇ。。。
調べればすぐ出てくるのでしょうが、知るのもそら恐ろしいのでやめておきます。

週間天気予報では、少なくとも1週間は続きそうです。
8月上旬は少し落ち着くようですが、言っても30度。
変わらんがな 笑


ある環境学者の方の話や、某都市伝説番組の話を真に受けて、もうじきミニ氷河期が来ると思い込んでいましたが、結局この温暖化。
でも冬は冬で世界的な大寒波があったりもするし、実際どうなんだろう?
北極圏でも33°、カリフォルニアで52°とか、もう極寒の時期に暖房の部屋から出るなというのと同じように、酷暑は冷房はマストということです。
実際52°出たところはもともと気温が高いので、どこの家も冷房ガンガンだそう。

日本の中学校、冷房なしで授業中水も飲めず勉強しろとか、何の我慢大会ですか?
私が子供の頃より確実に5~6°上がっていて夏も長くなっている。
何かあれば避難所にもなるわけで、これは減災のための費用と考えてもいいのではないかと思います。

西日本は新潟よりもっともっと暑くて、被災地も35°超えが続くって、体のダメージが酷いだろうな。
不衛生だし、決まったものしか食べられないし、寝れないし。



とりとめもないつぶやきですが・・・
現代の気候は何が起こるかわからない。
食べ物や生活習慣を見直して丈夫な体を保つことが大事だし、物事こういうもんだと既成概念に囚われず、何事も考えて生き抜いていかなくてはいけないなと感じる今日このごろです。






[PR]
# by slo-flo | 2018-07-26 10:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

『癒しのひととき』8月

a0078236_17210037.png

『癒しのひととき』8月開催が決定いたしました!
8月7日(火)10時からいつもの通り阿賀野市(旧水原町)若月商店さんにて開催いたします。

今回はSLOWFLOWのマッサージと前回のエントリーでも紹介した『ハーバリウム作成』、そして香りの葉さんからは『ハーブコーディアルづくり』の開催です。

ハーブコーディアルなどは予約も埋まりつつあるようなので、ご予約希望の方は私の方にでもお声がけください。

時間をずらして全部受講も可能です。
もちろんひとつだけ体験も大歓迎!
アットホームな感じで行っていますので、初めての方もお気軽にいらしてください。







[PR]
# by slo-flo | 2018-07-12 10:00 | SLOW FLOW | Trackback | Comments(0)

癒しのひととき 7月報告

本日、癒しイベント『癒しのひととき7月』が無事終了しました。

限られた2時間の中で、毎回こじんまりとではありますが
和気あいあいと楽しくやっております。

今回のメインのクラフト系教室は、『ハーブの虫除けスプレー』と
『ハーバリウム作り』。
制作の合間にお疲れの方はマッサージを・・・ということで
ワタクシも参加させていただいております。


そしてワタシも初ハーバリウム作りに挑戦してみました。

作り方としてはドライフラワーなどを瓶に並べて
カタチが決まったらオイルを流し込むという簡単な手順なのですが
「デザインは自由」と言われるとこれが案外難しい。
そして、瓶に思うような向きに花が入らなかったりして
少々手こずりました。

そして出来上がったのがコレ。

a0078236_15132748.jpeg
季節的にやはり涼しげな色味をチョイスしてしまいます。

でもコレ、自分で材料を買ってきて作ろうと思うと
1000円ではとても出来ないので
こういうイベントで作るのが一番手軽で安く楽しめます。

ハーブ虫除けスプレーもそう。
アロマオイル1種だけで2000円くらいしますからね。

私たちの『癒しのひととき』に限らず
体験型のイベントは材料費以上の価値が有るものが多いので
気になるものはどんどん参加するといいと思います。


8月もイベント日が7日(火)に決定しました!
内容も次のエントリーで詳しくご案内します!







[PR]
# by slo-flo | 2018-07-10 19:00 | SLOW FLOW | Trackback | Comments(0)

暑さと紫外線対策についての悩み

暑い、って言うまい!と思いますが・・・
暑いなぁ。。。


外を出歩くときの暑さ&紫外線対策として
日焼けどめや日傘を使っていますが
ウォーキングとか、運動のためにガシガシ歩きたい時は
本当は日傘を持ちたくない。

ならば、長袖を着て帽子を被るというのが普通ですが
ワタシ、頭が大きくてなかなか合う帽子がないのです。

普通の基本57cm程度のレディースの帽子は無理。
キャップは調整可能ですが、死ぬほど似合わない 汗
小さいものを無理やり被っても、浮き上がったり
深くかぶれないので日よけの意味を成さないのです。

現在ひとつだけ大きめを見つけて利用していますが
つばが狭いうえにストローハットなので
紫外線対策には期待薄。

どなたか、大きめでつばが広く、かつおばちゃんぽくない
帽子をご存知でしたら教えてください!
  


今気がついた!
車に乗る際、日よけのロングアームカバーを装着していますが
コンビニ程度なら面倒なので外さずに入店してしまう
自分がいます。。。

おばちゃんぽくない帽子探す以前に
このおばちゃん行為を辞めねばなりませんね。




[PR]
# by slo-flo | 2018-07-02 10:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

シネマ備忘録『万引き家族』

サッカー、決勝トーナメント進めてよかった。。。
モヤモヤはするけども。

しかし、ラスト10分くらいを時間稼ぎでやり過ごして
セネガルが得点しないことを祈るって
西野監督の判断と度胸、ある意味”持ってる”のかも。
それで失敗してたら相当なフルボッコですもん。



さて、『万引き家族』。

言わずもがな、カンヌで最優秀賞を受賞した大ヒット中映画。
本当はヒットするような内容でもなかったと思います。
評価の善し悪しがはっきり分かれるのも頷けますが
私は「善し」でした。

年老いた老婆の年金とわずかばかりのパート代
そして万引きで生計を立てる一家。
貧しく、万引きといういけないこともしてしまっているけれど
虐待されるような家よりずっと愛ある家庭で育てられ
家族は血のつながりが全てではない・・・

みたいな感動を予想していましたが
見事に裏切られました。

ネタバレしない程度にしておきますが
世の中、そんなに簡単なことだけじゃない。
綺麗事だけじゃなく、気持ちも一面からでは推し量れない。
家族を題材に映画を撮ってきた是枝監督ですが
家族のあり方を示したかったのではなく
いろいろなカタチがあるということを考えさせたかったのかな
と受け取りました。

感動というより
人間内面の毒やどうしようもなさをみせられて
やるせなくて涙が出る。

あとは、役者陣がみんないい。
美人もイケメンも出てこないけれど、映画らしい
演出付けるのではなく、役者個人から出る人物像の解釈
みたいなものがにじみ出ていました。

とりわけ樹木希林と安藤サクラ。
ずるい。ずるいぐらいうまい。樹木希林。
そして子役のかいり君が瑞々しい。


賛否ありますが、私はオススメします。









[PR]
# by slo-flo | 2018-06-29 10:00 | 映画 | Trackback | Comments(0)