ブログトップ

Life is beautiful☆

sloflo.exblog.jp

十日町『そばの清兵衛』

今朝、久々にジムに行ったら、体がすごく重い。
久々とは言っても1週間程度なので、そこまで体がダレていた訳ではないはずですが、筋トレマシンもバイクのペダルもまぁ重い。
夏バテかなぁ。。。


アートトリエンナーレに行ってきたことは前回エントリーしましたが、十日町にいったということはもちろん食するのは蕎麦!
1店舗でも多く行ってきたいところでしたが、日帰りではせいぜい2食。
でも同行者の了解も得て2食食べてきました。


行く店は決めていました。

十日町キナーレや土市駅等の作品を見てから松代方面に向かいましたが、1店舗目はその道中にあります。
a0078236_16321418.jpeg
『そばの清兵衛』さん。
トンネルとトンネルの間、車幅ほどの狭い道をクネクネ登るとその店はありました。
行ってみるとなかなかすごいところにあります。

店構えは蕎麦屋と思えない感じですが、地元民に人気のお店だそう。
地元のそば粉で自家製粉、もちろん手打ち。
天ざる(1350円)をいただきましたが、ホントに美味しかったです。
大盛りいきたいところでしたが、この日はもう一回そばを食べなくちゃいけないので抑えておきました。
a0078236_16324480.jpeg
テーブルにはくるみとあさつきがあり、味変してみて!とありましたが、ワタシはやはりわさびとネギ派でした。
わさびは毎度の追加依頼です 笑
a0078236_16334537.jpeg

夕方『由屋』さんへ行ってみましたが、まさかの店休日。
まさかの、というよりワタシにとっては火曜あるあるですが。
クタクタに疲れ果てていたので、遠くに行く気力もなく
安定の『小嶋屋 総本店』さんで天ざるを食べて帰ってきました。
由屋休みのショックで小嶋屋の写真を撮るのを忘れました。。。





[PR]
by slo-flo | 2018-08-24 10:00 | 蕎麦 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sloflo.exblog.jp/tb/238723036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 追悼 アレサ・フランクリン 大地の芸術祭 越後妻有アートト... >>