ブログトップ

Life is beautiful☆

sloflo.exblog.jp

シネマ備忘録『バンクーバーの朝日』

a0078236_15523885.jpg


今年1本目の映画鑑賞。

去年はホンットに今までにないくらい映画を観てなかったなぁ。
タイミング逃して観れなかったものもありますが
どうしても観ておきたいと思うような映画が
非常に少なかったんですよね。

特に洋画!どうした!
と思っているのはワタシだけではないはず。
アナ雪はありましたけども。



さて、『バンクーバーの朝日』です。
まだ比較的公開直後なのでネタバレはやめておこうと思いますが・・・

結論から言うと★1.5といったところでしょうか。


題材は大変興味深かったと思うのです。
実際に私もストーリーのあらすじで決めましたから。


戦前、カナダに夢をみて出稼ぎに行っていた移民達が
差別や過酷な状況の中で、日系人皆が唯一ひかりを見出していた
野球チーム「ASAHI」。
弱小チームから、体が小さくても頭脳とすばしっこさからだんだん
勝てるようになり、カナダ人にも受け入れられる人気チームに。

しかし、日本軍の真珠湾攻撃をきっかけに
カナダの日系人は全員強制収容所に入れられて・・・

というお話。



実話をもとに作られていて、しかも歴史的な史実なので
映画だからといって過度に話をドラマチックに
作り変えるようなものではないのだと思います。

ただ、ストーリーとしては序盤なかなか話が進まず
割と淡々とした映画という印象でした。

でもカナダに移民として多くの人が行っていたことや
強制収容されるような過酷な扱いを受けていたことは
全く知らなかったので、とても勉強になりました。

あ、あと亀梨くんの眉毛が戦前にも関わらず
いつもどおり整い過ぎていたことが気になったかなぁ。



そして久々に映画館に行って感じたのは
アニメ作品の多いこと多いこと。

進撃の巨人、ベイマックス、仮面ライダー、妖怪ウォッチ、NARUTO
アイカツ・・・
そして近日公開作品としては
サイコパス、ドラえもん、ゆるゆり?、プリパラ?、ライダー系?・・・etc
これら3月までの公開でした。


お正月映画としていつもより多いのはわかりますが
同時期に6~7本って酷すぎないですか?
どおりで観る映画がないわけだ。

映画の興行自体が子供やアニメコアファンを取り込まないと
ヒットは狙えないということなのでしょうが
この状況では映画ファンはどんどん遠のいてしまうでしょう。


洋・邦ともに今年は”いい映画”が出てくることに期待しつつ。







////////////////////////////////////////////////////////
★メール会員随時募集中★

登録していただいたくと
お得な施術クーポンやキャンペーン、
また健康や美容に関する豆知識をお送りいたします!

また登録の際、メール受信制御されている方は
以下のアドレスを受信できるよう設定お願いします。
*slowflow@freecard.jp
*info@slowflow-web.com


まずはQRコードを読み込んで空メールをお送りください。
↓ ↓ ↓
a0078236_15382519.gif

 
[PR]
by slo-flo | 2015-01-08 10:00 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sloflo.exblog.jp/tb/20671509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< メガネのお直し さくら堂『濃厚チーズおかき』 >>